PCクラスタコンソーシアム

English

3. hostname

scrun で1台だけ No self host error がでる。

エラーがるホストの /etc/hosts がタダしく設定セッテイされているか確認カクニンしてください。

scout の起動に失敗する

SCore5.0.0以前のバージョンを使用している場合には、/etc/hostsでhostname に FQDN と単純なホスト名の両方をつけてください。SCore 5.0.1 では対応済です。

msgbserv が立ち上がらない

NIS, DNS, /etc/hostsの設定が正しいか確認してください。
msgbserv を動かすホストが 2 つ以上の network に接続されている場合は計算ホストがあるネットワーク側の名前を hostname に指定してください.

システムテスト「sceptic -v -g pcc」に失敗する。また、client から server に telnet できない。

サーバーでNISを使っている場合は、/etc/hostsに server 名で localhost が書かれてしまっていないか(「127.0.0.1 server.domain server」)確認してください。書かれている場合は、この行を削除し、新たに正しいIPアドレスをもつ行を追加してください。次に、NISデータベー スを更新するために、「# cd /var/yp;make」を実行してください。

ypcat hosts の結果 と /etc/hostsファイルの内容が異なっています。

/etc/hosts の内容を NIS に反映させるためには, NIS server の動いているホストで

# cd /var/yp
# make

を実行してください。

※ ypcat で同じ行が複数出現するのは bug ではありません。

% ypcat hosts | sort -u


で /etc/hosts ファイルの内容と一致 すれば問題ありません。

(C) Copyright 2001-2014, PC Cluster Consortium. All rights reserved.