PCクラスタコンソーシアム

English

e-Science チュートリアル at 京都

主催

PCクラスタコンソーシアム
筑波大学 計算科学センター
東京工業大学 学術国際情報センター
東京大学 情報基盤センター
京都大学 学術情報メディアセンター

会場 京都大学 学術情報メディアセンター北館3階演習室
参加費 無料
定員 50名
事前登録  終了いたしました

 

開催趣旨

文部科学省の次世代IT基盤構築のための研究開発プロジェクト「eサイエンス実現のためのシステム統合・連携ソフトウェアの研究開発」の中の課題「シームレス高生産・高性能プログラミング環境」で開発されたソフトウェアについて、学生、院生、若手研究者向けのチュートリアルを開催いたします。
本チュートリアルは第3回クラスタシステム上での並列プログラミングコンテストのチュートリアルを兼ねていますが、コンテストに参加しない方も受講できます。
なお、関東の皆さんには、同じ内容を10月22日(金)に東京大学で開催を予定しておりますので、ご都合のよい方にご参加ください。 

皆様の参加をお待ちしております。


プログラム

 (e-Scienceの各コンポーネントについてはこちらをご参照ください)

10月29日(金)

  • 13:30~13:45 概要 発表資料 
              實本 英之(東京大学) 
     
  • 13:45~14:15 Catwalk 発表資料
              堀 敦史(東京大学)
     
  • 14:15~14:45 MPI-Adapter 発表資料
              住元 真司(富士通研究所)
     
  • 14:45~15:15  xqsub 発表資料
                        山本 啓二(東京大学)
     
  • 15:15~15:30 BRAKE
     
  • 15:30~16:10 Xabclib 発表資料
              片桐 孝洋(東京大学)、黒田 久泰(愛媛大学)
     
  • 16:10~16:50 Xcrypt 発表資料
              平石 拓(京都大学)
     
  • 16:50~17:30 XcalableMP 発表資料
              中尾 昌広(筑波大学)

 

(C) Copyright 2001-2014, PC Cluster Consortium. All rights reserved.